ロニタブの通販が向いている人

男性のイメージ ロニタブは日本未承認のAGA治療薬のため、試してみたい場合には個人輸入をするしかありません。個人輸入をするといっても現在は手続きをすべて引き受けてくれる代行サービスがありますので、利用者は通販でショッピングをするようにロニタブを個人輸入できます。

有効性の高いAGA治療薬を簡単に買えるため魅力的に感じるものの、購入するかどうか悩んでいる…。今回はそんな男性のためにロニタブの通販が向いている方についてまとめています。

もしも、以下に当てはまる項目があれば、ぜひ一度ロニタブを通販してみてください。

 

病院のミノキシジル内服薬を服用しても問題ない

はじめにもお伝えしたようにロニタブは日本未承認のAGA治療薬です。

そうなると当然使用したことがない男性が大半になり、初めて服用する場合には不安になるでしょう。ですが、病院によっては医師が個人輸入をしてロニタブなどのミノキシジル内服薬を処方しています。

そのため、実際にロニタブを服用したことがなくても他のミノキシジル内服薬を服用している場合には、効果効能、用法用量、副作用などは変わりませんので、問題なくロニタブを服用していただけます。

 

ちなみに、ミノキシジル内服薬を扱っているのはAGA専門のクリニックで、取り扱いの有無についてはホームページや電話で確認できます。

 

市販のミノキシジル外用薬を使っても効果がない

外用薬タイプのミノキシジルであれば、ドラッグストアで購入できます。薬液にはロニタブと同じミノキシジルが配合されており、ローションやスプレーを頭皮へ直接塗布することで有効成分を浸透させていきます。外用薬は主に頭頂部の薄毛には有効とされていますが、内服薬に比べると効果は劣る傾向にあります。

 

内服薬タイプのロニタブは、有効成分のミノキシジルが血液を通して全身へ作用します。また、ロニタブによって血行が促進されるため、頭皮へ必要な栄養を十分に届けることができ、毛髪の成長をサポートします。

外用薬の場合には液垂れや塗りムラなどの心配がありますが、内服薬であれば水と一緒に錠剤を服用するだけです。

どなたでも簡単に使えて、市販のミノキシジル外用薬に比べて高い効果を実感できるロニタブ。市販薬の効果に満足できない方はロニタブに切り替えてみてはいかがでしょうか。

 

AGA治療費を少しでも抑えたい

男性のイメージAGA治療は薬を使った方法が一般的で、通常であれば薬は病院で処方してもらうかドラッグストアの外用薬を購入するかになります。病院とドラッグストアで扱っているAGA治療薬は別物ですが、いずれにしても費用は1ヶ月で7,000円ほどします。

しかも病院で処方してもらう場合には、ミノキシジルなどのAGA治療薬は保険が適用されないため、一般診療に比べて治療費用が高額になります。しかも、クリニックの場合には薬代だけではなく診察料や検査料も必要です。

 

もちろん使用するAGA治療薬で値段は違ってきますので、7,000円以下に抑えることも可能です。ですが、病院やドラッグストアよりも通販で購入できるロニタブの方が若干リーズナブルです。

値段はそこまで大きく変わらないものの、通販の場合には会員向けのセールやクーポンなどがありますので、買い方次第でAGA治療費を抑えられます。しかも、通販サイトでは購入金額に応じて貯まるポイントシステムもありますので、継続的に利用することでお得になります。

少しでも便利にお得にAGA治療を始めたい場合には、通販のロニタブをおすすめします。

 

通院ができない/したくない

AGA治療は始めてすぐに効果を実感できるわけではないため、根気が要ります。しかも、進行性の脱毛症なので、治療をやめれば再び脱毛しはじめて薄毛に戻ってしまいます。

病院でのAGA治療は基本的に投薬ですが、定期的な通院も必要です。

通院は1ヶ月に1回程度ですが、毎月決まったタイミングで通院するには手間と時間がかかります。

最近では通院しやすいように土日祝日や夜遅くまで診療しているクリニックもありますが、それでも仕事の都合やクリニックの場所によっては通院が困難です。

 

ただ、通院が困難な男性でも通販を利用すれば通院せずに自宅でAGA治療を行えます。

通販の場合には、時間や場所を選ばず、いつでも自分の都合がいいタイミングでロニタブを注文できます。しかも、注文手続きも商品の受け取りもすべて自宅で完了しますので、時間を有効活用できます。

 

病院が遠い、時間がない、ただ単に月1回の通院が面倒など…人によって通院できない(したくない)様々な事情があると思いますが、そういった方でも通販であれば、これらの悩みを一気に解決できます。

 

誰にも知られることなくAGAを克服したい

病院でのAGA治療と市販薬でのAGA治療、どちらも第三者に自分が薄毛に悩んでいることを知られてしまいます。

AGA専門のクリニックではプライバシーを守るための工夫がされているケースもありますが、通院時に誰かに見られていたり、待合室で知り合いに遭遇する可能性は0ではありません。また、市販薬の場合も購入しているところを誰かに見られてしまえば、薄毛であることは一発で知られてしまいます。

 

通販で購入する場合、先程もお伝えした通り自宅にいながらAGA治療薬のロニタブを注文できます。お届け先は自宅だけでなく職場や郵便局留めが選択できますので、同居人にも知られることなく商品を受け取れます。

ちなみに、郵便局留めにする場合には、注文時に「受け取りやすい郵便局の住所と郵便局名+留」と記載してください。そうすれば郵便局で荷物を預かってくれますので、あとは本人が取りに行くだけです。(保管期間があるので注意)

 

自分に合うAGA治療薬に出会っていない

通販サイトにはいろいろなAGA治療薬が販売されています。もちろん、病院やドラッグストアでも数種類の商品を扱っているので選択肢がないわけではありませんが、通販に比べると種類は少ないです。

病院や市販薬を色々試してきたものの、思うような効果が得られない、効果は実感できたものの値段が高くて続けられない…などと100%自分にピッタリの商品に出会えていない男性は多いはずです。

 

通販サイトでは、日本未発売の商品を数多く販売しています。

ミノキシジルはロニタブのような内服薬はもちろん、様々な濃度から選べる外用薬があります。また、ミノキシジルと併用するとさらに薄毛改善効果が期待できるフィナステリドやデュタステリド配合商品もあります。

もしも医薬品ななるべく使いたくないといった場合には、サプリメントや育毛シャンプーなどの商品もあります。

AGAの症状や治療薬に求めることは人によって違いますが、通販サイトでは数多くの商品が揃っていますので、必ず自分に合う商品が見つかるはずです。

 

当てはまった方は通販のロニタブがおすすめ!

男性のイメージいかがでしたか?今回はロニタブや通販での購入に向いている男性について紹介してきましたが、1つでも当てはまる内容があった方は一度試しに通販でロニタブを購入してみても良いでしょう。

 

すべての男性が通販のロニタブに向いているわけではありませが、し、通販にはデメリットもあります。(届くのが遅い、利用は自己責任、偽物リスクがある…など)

ただ、大半の方はきっと通販のロニタブを気に入っていただけるでしょう。

 

しかも、通販であればロニタブと一緒に他のAGA関連商品を注文できますので、薄毛を克服できる日が一歩近づきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました